アフターピル個人輸入代行の通販ランキング

緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)1.5mg

世界中で使われているアフターピル

i-Pill(アイピル)1.5mgは、性行為後、72時間以内に服用することで、意図的にホルモン値を乱し、着床を防ぐ、世界中で使われているモーニングアフターピルです。
避妊の成功率としては、性行為後の服用が早いほど成功率は高まり、24時間以内の服用なら95%、72時間以内の服用なら75%の確率で避妊が成功するといわれています。
2錠タイプのノルレボ系と違って、このアイピルは1錠タイプなので、飲み忘れる心配がありません。
3箱セットだと、i-can(妊娠検査薬)が1個付いてくるので、お得です。

マドンナ(Madonna)

ノルレボのジェネリック

マドンナ(Madonna)は、性交後72時間以内に1回目の1錠を服用し、その12時間後に2回目の1錠を服用するという2錠タイプのモーニングアフターピルです。
日本の産婦人科などで処方してもらえるノルレボのジェネリック薬です。
マドンナは、低用量ピルなどとは違い、避妊率は100%ではありませんが、たとえ受精が起きてしまっても、子宮内膜への着床も防ぎますので、失敗率は2.5%程度であると言われています。
ノルレボのジェネリックにはマドンナの他に、ポスティノール(Postinor)もありますが、こちらのほうがほんの少しだけ高いです。
高いといっても、1錠11.30ドルなので、日本のレディースクリニックや病院の産婦人科で処方してもらった場合は15000円以上もするということを考えると、ジェネリック薬とはいえ、遥かに安いですね。
(※価格は2014年10月10日時点のものです。価格は変動します)

エラワン(Ellaone)30mg

性交渉後5日以内で有効な次世代アフターピル

エラワン(Ellaone)30mgは、性交渉後5日以内に服用することで、95%以上の効果があると言われている次世代のモーニングアフターピルです。
エラワンの効果は従来のタイプより効果が高いとされていて、他のアフターピルでは、72時間以内での服用に対し、エラワンは5日以内なので、120時間ということになります。
非常に優れた商品ですが、他のアフターピルに比べると、4,5倍の価格というのがネックですね。
年頃の娘さんがいる場合など、万が一に備えておくにはいいかと思います。
ノルレボ系のような2錠タイプではなく、飲み忘れの心配がないアイピルのような1錠タイプです。
また、エラワンは、子宮筋腫治療薬にも適用されます。

育毛・発毛剤ランキング